FC2ブログ
久我山鍼灸院in杉並~腰痛 肩こり 膝痛 坐骨神経痛 生理痛 前立腺肥大~
東京都 杉並区 久我山駅南口から徒歩3分の閑静な住宅街にある、隠れ家的な鍼灸治療院です。
プロフィール

久我山鍼灸院 院長

Author:久我山鍼灸院 院長
(社)日本鍼灸師会会員
福井県福井市出身。
法政大学経済学部卒業後、
前田建設工業㈱に入社。
20代半ばに健康を損ね、
西式健康法を学んだことが
きっかけとなり
東洋医学の道に進むようになる。
その後東京都杉並区久我山にて
鍼灸院開業を果たす。
施術経験人数は延べ5万人以上。
その豊富な施術経験を買われ
現在飯田橋にある
こころとからだの元気プラザ
鍼灸部門においても治療をおこなっている。
プロフィール詳細はコチラ

治療院のご案内

【TEL】
03-3334-9297

※移転のお知らせ



カテゴリー



最近の記事



★ブログランキング★

FC2Blog Ranking






相互リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



肩こりの鍼灸治療©久我山鍼灸院
肩こりの鍼灸治療

先日の治療で印象に残ったのは、数年間ひどい肩こり悩んで
らっしゃる45才の女性、ご職業はファイナンシャルプランナーだ。
話を聞いたところ業界内ではけっこう著名な方らしい。

仕事は多忙を極め、お客様との面談や長時間のパソコン操作に
よって肉体的・精神的な疲労が積もり、ひどい時には、肩こりによって
頭痛や吐き気をもよおしてしまうほどらしい。

肩こりと言ってもコル部分・コリ方は様々なので、問診にかなりの
時間を要した。
この患者さんの特徴的なことは、肩こりだけではなく腰もたいへん
よくない状態にあるということだった。

肩こりの患者さんの60%近くは腰の状態もよくない。
そのため治療は肩だけではなく、腰下肢・背中・首にも行い、
全身の気の流れを調整した。

問診から約60分後にはコチコチに凝っていた肩もユルユルになり
眼が明るく見えるようになったと驚いておられた。

次の日の午前中にTELがあり、「朝起きたらいつもは冷え性で
冷たい足が今朝はポカポカしていてビックリ!」とのこと。
これは肩だけではなく全身の状態がよくなりつつある証拠だ。

※2008年1月に吉祥寺に移転しました。
  移転先はこちら→http://acumoclinic.blog28.fc2.com



★ブログランキング参加中★
   ↓   ↓

FC2ブログランキング  
※「くつろぐ」医学部門にて第1位(3/21現在)

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

FC2ブックマーク




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kugayamaharikyu.blog57.fc2.com/tb.php/9-18486272