FC2ブログ
久我山鍼灸院in杉並~腰痛 肩こり 膝痛 坐骨神経痛 生理痛 前立腺肥大~
東京都 杉並区 久我山駅南口から徒歩3分の閑静な住宅街にある、隠れ家的な鍼灸治療院です。
プロフィール

久我山鍼灸院 院長

Author:久我山鍼灸院 院長
(社)日本鍼灸師会会員
福井県福井市出身。
法政大学経済学部卒業後、
前田建設工業㈱に入社。
20代半ばに健康を損ね、
西式健康法を学んだことが
きっかけとなり
東洋医学の道に進むようになる。
その後東京都杉並区久我山にて
鍼灸院開業を果たす。
施術経験人数は延べ5万人以上。
その豊富な施術経験を買われ
現在飯田橋にある
こころとからだの元気プラザ
鍼灸部門においても治療をおこなっている。
プロフィール詳細はコチラ

治療院のご案内

【TEL】
03-3334-9297

※移転のお知らせ



カテゴリー



最近の記事



★ブログランキング★

FC2Blog Ranking






相互リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前立腺の異常と鍼灸治療について©久我山鍼灸院
前立腺の異常と鍼灸治療について

検査の結果、前立腺に異常がなく正常でも頻尿・おもらし・残尿・おしっこの
勢いが良くない・会陰部の圧迫感や熱感などを訴える患者さんが最近
多くなってきております。

例えば当院で症状が改善された方のご紹介で来院された、65才男性の
患者さんは、検査上は前立腺に異常が出ていないが、下記のような症状を
訴えておられました。

①頻尿…20分おきにトイレに行きたくなり、外出前は用心し水分摂取を控える。
②おもらし…公衆トイレで順番待ちをしていると堪えきれなくなりもらしてしまう。
③残尿感…排尿が終わってもスッキリ感がなく、直ぐにまた行きたくなる。
④勢いがよくない…ちょびちょびと少しずつしか出なくて時間がかかる。

この患者さんの際は全身のツボを診察した上で、膀胱経と腎経と言う経絡
を主に用いて治療を施しました。
約2ヶ月間で10回ほどの治療を続けた結果、下記のような改善報告を
受けました。

①トイレへ普通に行けるようになりました。順調に排尿でき気持ちよく出ます。
②トイレで同年代の方がよくモタモタしているが、自分は素早く終えられる
 ようになりました。
③台所で手を水で冷やすとトイレに行きたくなってしまっていたのが
 なくなりました。
④「最近顔色も良く元気になりましたね」と人に言われることが多くなりました。
⑤疲れを感じにくくなりました。
⑥冷房に強くなりました。今までは脚が直ぐに冷えてました。
⑦最高に嬉しいのは、夜トイレのために起きなくて済むようになり、ぐっすり
 眠れるようになりました。
⑧皮膚の色艶が良くなり、今までの乾燥肌が良くなりました。

ちなみに前立腺でお悩みの方からたびたび「泌尿器に鍼をするのですか?」
と言うご質問を受けますが、そのようなことは決して致しません。
どうかご安心下さいませ。

お問い合わせ:03-3334-9297

※2008年1月に吉祥寺に移転しました。
  移転先の詳細はこちらで見ることができます。
  →http://acumoclinic.blog28.fc2.com




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kugayamaharikyu.blog57.fc2.com/tb.php/50-17bed620



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。