久我山鍼灸院in杉並~腰痛 肩こり 膝痛 坐骨神経痛 生理痛 前立腺肥大~
東京都 杉並区 久我山駅南口から徒歩3分の閑静な住宅街にある、隠れ家的な鍼灸治療院です。
プロフィール

久我山鍼灸院 院長

Author:久我山鍼灸院 院長
(社)日本鍼灸師会会員
福井県福井市出身。
法政大学経済学部卒業後、
前田建設工業㈱に入社。
20代半ばに健康を損ね、
西式健康法を学んだことが
きっかけとなり
東洋医学の道に進むようになる。
その後東京都杉並区久我山にて
鍼灸院開業を果たす。
施術経験人数は延べ5万人以上。
その豊富な施術経験を買われ
現在飯田橋にある
こころとからだの元気プラザ
鍼灸部門においても治療をおこなっている。
プロフィール詳細はコチラ

治療院のご案内

【TEL】
03-3334-9297

※移転のお知らせ



カテゴリー



最近の記事



★ブログランキング★

FC2Blog Ranking






相互リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相互リンクしました。
Infertility Site Navi.
   ↑     ↑
不妊に関する専門サーチエンジンです。

スポンサーサイト

不妊症と鍼灸(2)©久我山鍼灸院
不妊症と鍼灸(2)

先述の「妊娠したい」と来院された女性のように検査などの結果、
生殖機能に特に問題がないにもかかわらず妊娠できない場合は、
このように体調を整え、体力を向上させると妊娠できるケースが
今まで何度もありました。

なぜなら東洋医学の見地では、妊娠とはもう一つの新たな命を体内に宿す
ことであるため、莫大な生命エネルギーつまり「気」が必要とされます。

そのため体力が低下している状態では、妊娠に必要な「気」を十分に確保
できないのです。

ですので体調を整え、低下している体力を向上させると妊娠に結びつく
ケースがあるのです。

当院では、不妊で悩んでいる方には治療と同時に体力を養うために
食事や生活習慣の改善もお薦めし、アドバイスしております。

お問い合わせ:03-3334-9297

※2008年1月に吉祥寺に移転しました。
  移転先の詳細はこちらで見ることができます。
  →http://acumoclinic.blog28.fc2.com



相互リンクしました。
肩こり解消処
   ↑     ↑
肩こりの原因とその解消法について、分かりやすく解説しているページです。


不妊症と鍼灸(1)©久我山鍼灸院
不妊症と鍼灸(1)

不妊症とは、「妊娠可能年齢の女子が、正常の性交を反復しても妊娠しえない
もの、すなわち受精および受精卵の着床が不可能なものを言います。
不妊の期間に関しては一定したものはないが、結婚後3年あるいは4年を経って
なお妊娠しないときに不妊症とみなす」(以上、医学辞典より)
と定義されています。

不妊症の方は一般的に次のような症状を有している例が多くあります。
①寒がりで冷え性
②喉が弱く、風邪を引くときは喉から
③下肢にむくみがある
④汗をかきやすい
⑤ふくらはぎが張っていてだるい
⑥首・肩がこる
⑦疲れやすい
⑧生理痛、生理不順を抱えている

今年の初めに、「妊娠したい」と来院された28才の主婦の方は、色々な検査
の結果、生殖機能には特に問題がなかったのに妊娠できないと大変悩んで
おられました。
しかし診察してみると上記の症状をいくつか抱えていらっしゃいました。
つまり健康とは言いがたい体調だったため、身体全体の調子を整えて
体力を向上させるという方針で治療を進めていくことになりました。
この方は週2回きちんと根気よく来院され、その結果3ヶ月ほどで見事妊娠する
ことができました。

※2008年1月に吉祥寺に移転しました。
  移転先はこちら→http://acumoclinic.blog28.fc2.com



頻尿 残尿感の治療©久我山鍼灸院
頻尿 残尿感の治療

先日、主訴がめまい頭のふらつきである患者さん(男性、34才、会社員)
について述べましたが、実はこの患者さんは頻尿残尿感も気になって
いらっしゃいました。

ところが、めまい頭のふらつきをメインで、こられの治療を続けているうちに
頻尿残尿感についてもだいぶ症状が改善されてきたと大変喜んでおられ
ました。

めまい頭のふらつき頻尿残尿感は東洋医学的にはまったく別々のもの
ではなく、同じ系統の疾患であります。
なので、めまい頭のふらつきの治療によって、頻尿残尿感の症状も改善
されたきたと言うわけなのです。

これが西洋医学の人体の捉え方とは違う点で、東洋医学では悪い部分だけを
見るのではなく、身体全体の様子を見て疾患を捉え、治療を施していくので、
一つの治療で複数の症状が改善されることがよくある理由の一つです。

※2008年1月に吉祥寺に移転しました。
  移転先はこちら→http://acumoclinic.blog28.fc2.com





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。